• hohoemi-hoikuen

夏の『発見』いっぱい!

子ども達にとって、お楽しみが沢山詰まったこの季節・・・


セミの声に負けないくらい元気な子ども達の様子を紹介します!



すみれ・ひまわり組


汗をかいた後の沐浴や、水遊びの経験を通して、水の気持ちよさを感じ、泣いていた子も少しずつ水の感触に慣れ、楽しむようになってきたすみれ・ひまわり組です。


水だけでなく、氷にも触れて遊びました!!


氷に手をそっと置き、じっくりと冷たい感触を味わう子、氷に水をかけ、溶かそうとする子など、様々な姿が見られました。


頬や腕に氷を当ててみると、「つめたい!」とクシャっと目をつぶる姿も見られ、とても可愛らしかったです。



また、食紅で色付けした氷でお絵描きもして遊びました!


普段、よく使うマーカーやクレヨンとは違った感覚に一瞬にして虜になり、夢中で手を動かし、自由な表現を楽しんでいました。




あじさい・うめ組


あじさい・うめ組は、一緒に手を繋いで中島川沿いを探索しました。


歩いていると、「あ!セミだ!」「鳴いてるね!」と発見を喜ぶ子ども達!



そこで、虫取り網を使って、みんなで協力してせみ取りに挑戦!


見事!セミ一匹ゲット!!




保育士が捕まえたセミを興味津々に眺める子ども達・・・


「触ってみる?」と、保育士が問いかけると、恐る恐るではありましたが、背中の部分に触れ、「つるつるだ~」「でも羽はざらざらね」と感想を言い合う姿がありました。


夏ならではの貴重な経験を楽しんでいました。




もも・さくら組


もも・さくら組は、待ちに待った水着デビュー!!


前日から、「明日は水遊び~!」「たのしみ~!」と、期待の声が聞こえていました。


いざ、大好きな水遊び!


バケツに水をため、思いきり頭に水をかぶったり、友だち同士仲良く水を掛け合ったり、1人ひとりが身体全身を使って思う存分楽しんでいました。




これからも、夏ならではの感触遊びを楽しんだり、自然に親しみながら、子ども達が伸び伸びと過ごせる環境作りに努めていきたいと思います。



☆給食紹介☆

※お米は七分づき米を使用しています。


〇7月19日(月)

・ご飯 ・ひじきのミートローフ ・じゃが芋の千切り炒め ・コンソメスープ ・オレンジ


〇7月20日(火)

・ご飯 ・さけの塩焼き ・ビーフンサラダ ・わかめスープ ・りんご


〇7月21日(水)

・夏野菜カレー ・きゅうりとささみのごぼうサラダ ・きのこのスープ ・キウイ


〇7月22日(木)海の日


〇7月23日(金)スポーツの日


〇7月24日(土)

・ご飯 ・肉じゃが ・卵焼き ・しいたけと豆腐のすまし汁 ・バナナ



★恵愛保育園(姉妹園)のHP,Blogはこちらから!


https://www.keiai-nagasaki.com/