top of page
  • hohoemi-hoikuen

もうすぐ楽しい☆☆☆

保育園の前にある大きなイチョウの木が黄葉に包まれ、子ども達の大好きな季節が近づいてきましたね🎄🎄🎄


園の装飾も少しずつクリスマスモードになっています。


あおぞらチームうめ・もも・さくらぐみ)は、「ほいくえんにも、さんたさんくるかな?」と心待ちにしています。


「保育園にも来てもらおう!」と、おひさまチーム(すみれ・ひまわり・あじさいぐみ)も一緒になってクリスマスに向けて飾りを作っています。



☆すみれぐみ☆


1歳を過ぎると、指だけではなく手指を使った複雑な遊びができるようになります。


具体的には、小さい物をつまんで揃えたり、細いものを穴に通したりすることができるようになりますが、これらのことができるようになるには、日々の身体的な成長が必要です。


そこで、子ども達と一緒にクリスマスツリーを作って楽しみました。




☆ひまわりぐみ☆

手形をトナカイの角に見立て、指スタンプで雪を降らせる子ども達。


感触遊びをたくさん経験した子ども達は、絵の具で手が汚れることに抵抗なく、自ら触って楽しみます。


自分で空間を見ながら指スタンプの場所も決めました。




★あじさいぐみ★

紙粘土を使ってクリスマスの飾りを作ります。


白い紙粘土に絵の具を垂らし、自分たちでコネコネ・・・


その後、丸めて伸ばし好きな形を選んで型抜きし、指先に力を込めて「ぎゅー」っとビーズを埋め込みます。


ビーズを押し込んでいく作業は、大人にとっては簡単ですが、子ども達にはとても集中力のいる作業ですが、楽しみながらできました。




★うめぐみ★

3色の折り紙の中から自分で好きな色を選んでツリーを作りました。


折り紙は、保育士が折り方を伝えながら進めていきます。


折り方が分からなくなった時には、


「できない」「わからない」、だから「おしえて」


と言葉で伝えることができます。


細かいところもアイロンがけをして、折線に沿って折ることもできるようになりました。


一つ作り終わると、「まだつくりたい!」と何個も作る子ども達。


その中で、友だち同士で教えあう姿も見られました。




★ももぐみ★

金毘羅山に行った時にみんなで拾ってきた宝物の✨✨を使ってクリスマスリースを作っています。


3本の枝を組み合わせて形を作り、結んで固定しますが、組み合わせ方や、結び方は自分たちで考えながら進めていきます。


固定した後は、自分で選んだ毛糸を巻いていきますが、毛糸が絡まないように巻いていくのもひと苦労です。


「からまないようにするには・・・」とみんなで相談しながら、巻き進めていく姿が見られました。




★さくらぐみ★

お昼寝がなくなり、2階で過ごしているさくらぐみ。


折り紙を6枚使った立方体をたくさん作ることに挑戦!


折り方を覚えた後は、6枚を組み立てて立方体にしますが、ここが大変!


組み合わせを確認しながら慎重に組み立てていく姿が見られました。


指先の力を使いながらしっかり折線をつけ、はみ出さないように折らないとこの立方体は作れません。


自由活動の中でも自発的に折り進め、徐々に形が見えてきたツリー(^^)


完成を目指して最後まで集中して作る子ども達でした。





★自由遊びの中で★

子ども達と自由遊びの中で作っていた「まつぼっくりのツリー」もいよいよ飾りつけのところまで進みました。


飾りは毛糸で作ったポンポン。


段ボールに30回ほど巻き付け、段ボールを抜き、真ん中を毛糸で結びます。


結んだら両端の輪になってる部分を切って丸い形にはさみで切って整えます。


3歳児の子も一緒になって作る姿が見られましたよ。




クリスマスをとっても楽しみにしている子ども達・・・


きっとサンタさんが来てくれると思います。✨✨



★給食紹介★12月5日(月)~10日(土)

※ご飯は7分づき米を使用しています。


●12月5日(月)

・ご飯 ・千草焼き ・きゅうりの酢の物 ・さつまいもの味噌汁 ・バナナ


●12月6日(火)

・ご飯 ・さけの塩焼き ・小松菜のおかか和え ・えのきと玉ねぎの味噌汁 ・りんご


●12月7日(水)

・ご飯 ・鶏肉のマーマレード焼き ・かぼちゃのサラダ ・そうめん汁 ・みかん


●12月8日(木)

・ご飯 ・すりみ揚げ ・キャベツとじゃこの酢和え ・大根のすまし汁 ・バナナ


●12月9日(金)

・ロールパン ・ちゃポリタン ・オムレツ ・野菜スープ ・キウイ ・牛乳


●12月10日(土)

愛情たっぷりお弁当の日



★恵愛保育園(姉妹園)のHP,Blogはこちらから!


bottom of page