top of page
  • hohoemi-hoikuen

鬼火焚きをしたよ!

姉妹園交流で、「いきいきわくわくファーム」に行きました。


久しぶりに恵愛保育園のお友だちに会い、最初は照れ臭そうにしていましたが、すぐに慣れ、お話も始まりました。


恵愛保育園からいきいきわくわくファームまで、両園揃って、木にぶら下がって遊んだり、植物を観察したり、お茶を飲んで休憩したり、寄り道しながら楽しく歩きました。



山の中の広い場所で、開放的な気分になります。


いつもよりたくさん身体を動かしたり、たくさんお話ししていました。



到着したら、「鬼火焚き」が始まりました。


鬼火焚きとは・・・?


九州地方に伝わる正月の伝統行事で、正月飾りなどを燃やして悪霊を払い、無病息災や一年の幸せを願うものです。


全国各地で呼び名や日程は違いますが、願いは同じ!


古くからの風習を知り、触れるいい機会になりました。



やぐらを組んで準備し、自分たちで作った「しめ縄」や「鏡餅」などを燃やしました。



やけどに気を付けながら、安全な場所で見ました。


「パチパチ音がするね!」「煙があがった~!」


など、子ども達から色々な言葉が聞こえてきました。


みんなの願いが通じたのか、よく燃えていました。


お昼ご飯は、みんなで美味しいカレーライスをいただきました。


戸外で食べるカレーライスの味は、格別だったようです。


自然と笑顔が溢れていました。



その後、菌ちゃん先生と一緒に作った畝の様子を見に行きました。



去年の夏、菌ちゃん先生と一緒に作った土壌の様子を観察したり、虫探しをしたり、タイヤのトランポリンで遊んだり・・・


子ども達は、それぞれ自然に触れながら楽しんでいました。


子ども達は、身近な環境や自然と触れ合う中で、発見や探求することの楽しさを知ったり、見る、聞く、触れる、嗅ぐなど、感覚の働きを豊かにしていきます。


昆虫や野菜など、動植物に触れることで、生命の尊さを知ることができます。


最後は、もっともっといい土に育つように皆で土に手を当て、


「菌ちゃん がんばれ!菌ちゃん がんばれ!」


と、祈りとパワーを送ってきました。


たくさんの野菜が育つ良い土ができますように・・・



🥢1月9日(火)~20日(土)の給食紹介🍚

*ご飯は7分づき米を使用しています。


●1月9日(火)

・ご飯 ・和風オムレツ ・ブロッコリーとツナのサラダ ・豚汁 ・りんご


●1月10日(水)

・ご飯 ・西京焼き ・キャベツの甘酢和え ・かき玉汁 ・納豆 ・バナナ


●1月11日(木)

・ご飯 ・高野豆腐の卵とじ ・キャベツの昆布サラダ ・さつまいもの味噌汁 ・みかん


●1月12日(金)

・食パン ・さけのムニエル ・ポテトサラダ ・コーンスープ ・キウイ ・牛乳


●1月13日(土)

・ご飯 ・すりみハンバーグ ・もやしの和え物 ・豆腐とえのきのすまし汁 ・バナナ


●1月15日(月)

・チキンカレー ・マカロニサラダ ・白菜のスープ ・キウイ


●1月16日(火)

・ご飯 ・魚のごま照り焼き ・小松菜のおかか和え ・たまねぎのみそ汁 ・キウイ


●1月17日(水)

・ピラフ ・唐揚げ ・コロコロサラダ ・野菜スープ ・バナナ


●1月18日(木)

・ゴマ塩おにぎり ・けんちんうどん ・いも天 ・りんご


●1月19日(金)

・ロールパン ・鮭のチーズ焼き ・ごまドレサラダ ・かぼちゃのポタージュ・りんご

・牛乳


●1月20日(土)

・ご飯 ・松風焼き ・ひじき大豆煮 ・じゃが芋のみそ汁 ・りんご



★恵愛保育園(姉妹園)のHP,Blogはこちらから!


bottom of page