• hohoemi-hoikuen

師走に入りました!

朝、外に出ると、冷たい風が身にしみる日が多くなりました。


いよいよ、本格的な冬到来!


新型コロナウイルスも心配ですが、街は🎄クリスマスムードで高まりつつあります。


何となくウキウキワクワクの子ども達(^^)


ほほえみ保育園にも、サンタさんは来てくれるでしょうか??


園の玄関には、クリスマスツリーが飾られています✨


オーナメントは、全部子ども達のお手製で、はぎれや毛糸をあれこれ言いながら、切ったり貼ったりして完成させた力作揃い!


想像力が創造力にどんどん変わっていきますね!



こちらはミニツリー🎄


フワフワ毛糸のかわいい🐰うさぎさん達が、ちょこんと並んでいます。




<手と手と指で・・>


◎マスコット作り


小さな🐰を作っています。


毛糸を巻くのも慣れた手つきです。


5歳児になると、5本の指を巧みに動かせるようになっていきます。



あっという間に・・・ほら!こんなにたくさん🐰🐰




◎玉ねぎの皮むき


こちらは、朝のお手伝いです。


玉ねぎの皮をむいています。皮が薄いので慎重に・・・


1歳児さんは保育士と一緒に・・・


2歳児さんは、自分でむきむき・・・




◎ストロー通し


細いストローに紐を通していきます。


紐の先がしなっとなるので、親指と人差し指、中指を上手に使い穴に通していきますが・・・


なかなか通らず💧



でも、通り始めるとほら、この通り!


つなげてつなげて・・・何に変身するのか、お楽しみ💓




◎おいしいね


「食べたい!」、「自分で食べたい!」という気持ちの芽生えを大切にしています。


離乳食のお友だちも、手のひら全体を使い、自分でつかんで食べています。


つかむ→口に運ぶ→食べる


の繰り返しですが・・・



やがて、つまむようになり、道具を使って(スプーン)で口へ運ぶようになります。



口いっぱいに頬張って食べています。


自分で食べるっておいしいね!



日常生活を送るなかで、手指が大いに活躍します。手と指は、「突き出た大脳」と言われるほど、神経系(脳)の発達に大きく関わる部分です。


引き続き、生活や遊びのなかで、手指の発達が自然に育つような関わりを持ちたいと思います。



<水辺の森へGO!>


先週、あおぞらチームは、水辺の森公園へお出かけしました。


冷たい空気もへっちゃら!


冒険気分で目的地へ向かいます。


広ーい水辺の森公園では、ストレス発散!と言わんばかり走り回る子ども達!


この日は、3つのチームに分かれて遊びが展開されていました。



集団遊びチーム


大人が介入することなく、さくらぐみを中心とした氷おにが始まり、何回も何回も(飽きるまで)走り回っていました(*^-^*)




散策チーム


公園には何があるのかな?


大きい木の幹を二人で抱っこ!?


「虫はいるのかな?」「お舟が見えるね~!」などなど、歩いたり走ったり、散策を楽しんでいました。




ボールチーム


広いフィールドでボールを追いかけ、走る!走る!走る!


目指すはサッカー選手!?



そして・・・


とっておきの一枚は、お侍さんと同じポーズで。!




<中央公園へGO!>


この日、小さいクラスは中央公園へお出かけしました。


公園に着くと、「わーい!」と言わんばかりに駆け出す子ども達・・・


たどり着いた先のお楽しみは、滑り台とブランコです。


滑り台は、「自分で登って自分で滑る」からこそ楽しいのです。


ブランコは、漕げないけど座ることで大満足なのです。


・・・いちょうの葉っぱも大事な宝物!




クラスによって散歩に出かける場所は様々ですが、「散歩」を通して、どのクラスにも共通していることは・・・


運動能力・体力の向上

自分の足で歩くことで、幼児期に身につけるべき「動き」や「長い距離を歩く」ことを習慣化し、体力が向上します。立ち止まったりしゃがんだりしながら、ゆっくり歩行することも「強い身体づくり」には効果があります。


交通ルールの習得

自分の足で歩くことで、子どもが主体となって「交通ルールを学ぶ」ことができます。


質の高い眠りを誘導

運動量が少ないと、寝つきが悪い、眠りが浅いなどの問題が発生する場合があります。昼間に太陽の光をたくさん浴びながら歩くことで、運動しながら睡眠を促すホルモン「セロトニン」を増やし、「質の高い眠り」を誘導することができます。


お散歩は、子ども達に様々な効果をもたらしますが、少し長い距離を頑張って歩き、目的地に到達したときの「達成感」は、「頑張ることの大切さ」と頑張れる自分を認める「自己肯定感を高める」ことにつながります。


散歩で季節を感じ、「日本の四季」を肌で感じ学ぶことも、「生きた勉強」となります。


出会った人に、「こんにちは!」と大きな声であいさつを交わすことで、地域の方との「心の交流」も生まれ、「社会性」も芽生えていきます。


寒くなると、どうしてもお家で過ごしがちですが、親子で散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか?


短い距離であっても、「見る」「知る」「聞く」など、色んな発見につながり、コミュニケーションを深めるいい時間になるかと思います(^^)



<春を待つ?>


火星人?のような?根っこが・・・


こちらは、「ヒヤシンスの水栽培」のラインナップです。


毎日、興味津々でのぞき込んでいる子ども達です(*^-^*)



何色の花が咲くのかは秘密です^^


あっ!芽が出てる!!!


植物の生命力にも驚かされますね。


みんなで、花が咲く日を楽しみにしています。



さて、12月は、「師も走る」と言われるほど慌ただしく、1年の締めくくりの月でもあります。


1年の労をねぎらい、道具箱の手入れや保育室の掃除など、「日頃の感謝の気持ち」を持って、子ども達と一緒に行い、新たな気持ちで、気持ちよく新年を迎えたいと思います。



新型コロナウイルスの予防対応は、引き続き、注意が必要ですが、子ども達が心穏やかに過ごせますように・・・



★給食紹介★11月30日(月)~12月5日(土)


※お米はすべて七分つき米を使用しています。


🍚11月30日(月)

・ご飯 ・麻婆豆腐 ・ピーマンのごま和え ・春雨スープ 


🍚12月1日(火)

・ご飯 ・八宝菜 ・ナムル ・中華スープ ・みかん


🍛12月2日(水)

・カレーライス ・コーンサラダ ・コンソメスープ ・りんご


🍚12月3日(木)

・ご飯 ・すり身揚げ ・ほうれん草の白和え ・玉ねぎとなめこの味噌汁 ・オレンジ


🍞12月4日(金)

・食パン ・きのこスパゲッテイ ・かぼちゃのサラダ ・ジュリアンスープ ・キウイ ・牛乳


🍚12月5日(土)

・ご飯 ・大豆の五目煮 ・卵焼き ・白菜と人参のすまし汁 ・バナナ




★恵愛保育園(姉妹園)のHP、blogはこちらから!

https://www.keiai-nagasaki.com/

hohoemi-foot-logo-wh.png

〒850-0874 長崎市魚の町6-20-7

TEL.095-811-0500

恵愛マーク.png

姉妹園

恵愛保育園

長崎市下西山町2番79 TEL.095-826-8888

長崎恵愛マーク.png

設置主体

社会福祉法人 長崎恵愛福祉会

長崎市勝山町37番地 勝山37ビル3階

ヒューマンマーク.png

関連法人

株式会社ヒューマン・ネットワーク

長崎市勝山町37番地 勝山37ビル3階

◎見学や説明をご希望の場合:電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。(TEL.095-811-0500)

◎入園をご希望の場合:長崎市こども部幼児課まで、お問い合わせ下さい。(長崎市桜町6-3 市役所別館3階 TEL.095-829-1142)