• hohoemi-hoikuen

ゆっくり落ち着いて…


5月11日(火)、火災避難訓練を行いました。


保育園では、毎月1~2回避難訓練を行っています。


火災、地震、洪水、防犯、不審者侵入、Jアラートなど・・・


実際に災害が発生した際、突然のハプニング時にも冷静に先生の話を聞き、落ち着いて正しい行動をとり、安全に避難できるように避難方法に慣れておくことが、子ども達にとってはとても重要です。


さて、今回は「調乳室からの火災」を想定


「調乳室から火事です。正面玄関に避難してください。」


おひさまチームの子ども達は、先生の「一緒に行こう!」の誘いの言葉に手を伸ばし、一緒に避難します。



その間、火災場所では「初期消火!」



あおぞらチームの子ども達は、ホールから避難!



慌てず、落ち着いて外に出てから靴を履きます。



きちんと並んで人数とケガがないかを確認



上手にできたかな?


みんなで集まり、先生のお話を聞きます。


「どこから火事だったでしょう?」


「とうにゅう室」と得意げに答えてくれたあおぞらさん・・・


惜しい・・・(^^ゞ


でも、ちゃんと先生の言葉や指示が聞こえていたことが分かります。


正解は、「調乳室」


今度は、聞き間違えないでしょう(*^-^*)


避難訓練が終わった後に・・・



火事の時は、どうすればいいのかな?


再確認のために、紙芝居を読み聞かせしてもらいました。


『お』・・・おさない

『か』・・・かけない

(は)・・・はしらない

『し』・・・しゃべらない

『も』・・・もどらない


「自分達の大切な命を守る方法」を繰り返し伝えていきます。



先週は、雨続きのお天気


それぞれのお部屋で室内遊びを楽しみました。


すみれさんは、まず、ダンボールの研究(笑)



すみれさん・ひまわりさんで新聞紙遊びを楽しみましたが・・・



たくさんの新聞紙に困惑気味の表情を浮かべているお友だちも・・・


あじさいさんは、色鉛筆を使ってぬりえをしたり、のりで貼ったり・・・


「ベタベタする~~」と、言いながら楽しんでいました。



あおぞらチームも新聞紙遊び


こちらは、ダイナミックに遊んだり・・・



お洋服を作ったり



雨の日も元気いっぱいの子ども達


いろいろな工夫をしながら楽しく安全に過ごしていきたいと思います。



☆給食紹介☆ 5月10日(月)~15日(土)


〇5月10日(月)

・ポークカレー ・キャベツとちくわサラダ ・ミルクスープ ・オレンジ


〇5月11日(火)

・七分づきご飯 ・サバの竜田揚げ ・コロコロサラダ ・わかめスープ ・バナナ


〇5月12日(水)

・ゴマ塩おにぎり ・焼きそば ・トマトサラダ ・つみれスープ


〇5月13日(木)

・七分づきご飯 ・西京焼き ・めかぶ和え ・具沢山味噌汁 ・オレンジ


〇5月14日(金)

・ロールパン ・ひじきのミートローフ ・アスパラサラダ ・野菜スープ ・バナナ ・牛乳


〇5月15日(土)

・七分づきご飯 ・大豆の五目煮 ・もやしのごま和え ・わかめのすまし汁 ・バナナ



★恵愛保育園(姉妹園)のHP,Blogはこちらから!


https://www.keiai-nagasaki.com/

最新記事

すべて表示

梅雨の晴れ間に・・・

色とりどりのあじさいの花が、中島川を行き交う人の目を楽しませています。 雨に濡れる中島川のあじさいも風情があって素敵ですね♪ さて、梅の季節となりお店でも見かけるようになりました。 梅干し?シロップ?と、思いを巡らせながら、保育園でも梅シロップを作りました。 「ももみたーい」、「あっ、やっぱり梅かなぁ?」 などと、子ども達は、思いのまま感想を言い合っていました。 梅を通して初夏を感じたようですね。